Fit Racing Club
〜 are you ready !? enjoy sports & circuit challenge !! 〜

3 車両の準備

行くまでに済ませる準備
不要な物を降ろす
 走行前の準備時間は限られているので、持って行く必要のない物は置い
 て行きましょう。

必要な物を準備
 「1 準備し持って行く物」で説明した物です。
 当日慌てない様に、前もって準備しておきましょう。

洗車
 綺麗にして走る方が気持ちいいですよね。
 これだけじゃないんですが、ゼッケンなどを貼るために少しでも綺麗にし
 ておく事が大切です。

エンジンオイル  交換

 一番いいのは、走る前、走った後に交換することです。
 しかし、無理な場合は、交換して行く事をオススメします。

 車両状態によって異なりますが、普段は街乗りなため、高価なオイルで
 はなく純正オイルで充分です。
 そこで、行く前にそれなりの物へ交換します。
 自走であれば到着までにオイルに当りが付くので、丁度いいと思います。
 サーキット走行後は、交換するサイクルになるまで交換しなくても大丈夫
 と思いますが、状態を見て決めてください。

 量のチェック

 交換をしてもしなくても、適量が入っているか確認してください。

ミッションオイル
 適量が入っているか、確認してください。

ブレーキ  フルード

 適量が入っているか、確認してください。

 パッド、ローター

 まだ使えるかなど、確認してください。
タイヤ
 溝の量、釘など刺さっていないかなど確認しておきましょう。


走行前にする準備
不要な物を降ろす
 走行時に不要となる物は、全て降ろしてください。
 軽量したい場合は、座席も外します。
 フロアマットは、外した方がいいです。

 貴重品は、転がったりしないようにしっかり固定をしてください。

ゼッケンを貼る
 定められた場所へ貼ります。
 風で飛びやすいため、しっかり貼り付けるために油分などを取り除く事
 が出来るもので綺麗にしてください。
 車用クリーナー、お茶など。

 ビニールテープなどを使用し貼ります。

ライト
 ヘッドライト、その他ランプ類がクラッシュなど起こした際に飛散しないよ
 うに必ずテーピングをします。

 テーピングの仕方は、ゼッケンを貼るときと同様です。

オイル
 エンジンオイル、ミッションオイルが適量入っているか、確認します。

ブレーキフルード
 適量が入っているか、確認します。

タイヤ
 空気圧、釘など刺さっていないかなどを確認します。

ホイールナット
 締め付け確認をします。(増し締め)
 このとき、トルクレンチなどあればわかりやすいです。

牽引フック
 純正品、社外品どちらでも構いません。
 コースアウトなどした際に必要になります。

 カバーは取外し、荷物と一緒に保管してください。

窓、ミラー拭き
 濡れタオルをしっかり絞り、綺麗に拭きます。

ゼッケン、ピット番号
 自分のゼッケン、ピット番号を忘れないためにメモ用紙に書き、運転中
 に見え易い位置に貼ります。

 この時大きな文字で書く事をオススメします。

服装
 「2 走行時の服装」で説明した服装です。
 走行するにふさわしい服装へ着替えます。

シートポジション
 運転しやすいように位置をしっかり合わせます。

 この時、腕が伸び切らない(135°くらい)、ブレーキペダルを底まで踏み
 込んだ状態で膝が軽く曲がる位置にします。

シートベルト
 シートポジションが決まった後

 4点以上のハーネスの場合、ショルダーは拳が1つ入るくらいに締め付け
 ます。
 腰は、動かないようにしっかり固定させます。

作業順不同

1 準備し持って行く物
2 走行時の服装
3 車両の準備
4 旗の説明

「初めに、サーキットを走るために大切な事」 へ戻る
「チャレンジ」 へ戻る
 

Copyright (C) 2007 Fit Racing Club. All Rights Reserved.